2020-09-15(Tue)

くもり。朝はハムチーズトーストときなこ牛乳。昼はおにぎり。夜は茄子蕎麦。

すっかり朝は涼しくなって、風や気温の感じから運動会を思い出す。今年はやらないのかしらねぇ。運動神経悪かったからかけっこがすごく嫌だったなぁ。組体操は体重が軽かったからいつもてっぺんで、それが誇らしかったのだけれど、扇とかサボテンとかは手をつなぐ必要があって、手汗多汗症にはきつかった。砂つけたりして誤魔化してたわ。あとは三人に担がれて敵の帽子をとるやつ。なんていったっけ?あれは好きだった。普段かわいらしい女の子たちの野生的な一面が見られて面白い。走るのと手を繋ぐ以外は楽しかったけど、そのふたつは当時は本気でしんどかったなあ。あと高校のときは応援団に人数溢れで入れなくてひとりぽつーんと校舎裏に隠れてた。でも高校生くらいの時期って一人でいるのが恥ずかしい年頃だから、ちょこちょこトイレに行ったりしてごまかしてたわ。応援団に入りたいわけじゃなかったけど、仲のいい子たちが入ってたから渋々手をあげたわけで、まあそこを見抜かれて溢れたのだけど。運動会もだけどとにかく高校時代は人付き合いがしんどかった。明るいし、人を笑わせられるトーク力があるから、どこのグループにも属すことはできるんだけど、女同士の妙な馴れ合いが苦手で、気持ち的にはどこにも属したくなかった。性格だって明るいとかは表向きで、本当は根暗だし、帰りにサイゼとかカラオケとか行かないで家に帰ってメタルギアしたかった。恋バナとか下ネタとか興味ない以前に、その単語の意味を理解できてなかったし、共感型の結論を求めていない延々に続くとも思えるあの虚無な時間がしんどかったなあ。うけるーとわかるーで乗り切ってた。二年目の子のサポートで大幅残業。話してもまったく頭に入ってない様子。絵に書いたり復唱させたり、それなりに色々試したのだけどだめそう。どうしたものか。帰りが遅くなってしまったが、夫が夜飯の支度をしておいてくれてすごく助かった。デュオでは「ホウレンソウが大事」と口酸っぱく夫に言い続けてきたのになかなか改善されなかったが、デュオの立ち回り方の動画を観た途端に夫の凸癖がなくなり、今日のデュオは常にトップ3まで行けてたし、道中あわあわすることもほとんどなかった。動画の言うことは素直にきくんだなこいつ。布団に入ってからの模様替えについての話が予想外に盛り上がってしまい目がギン!思い出した、あれは騎馬戦だ。