盛岡の麺を食べる旅(二日目)

2019-09-15(日) 晴れ。

ホテルを出て盛岡駅へ向かい、バスを乗り継いで小岩井農場へ。

f:id:omayu888:20190917225035j:plain

入ってすぐピザとノンホモ牛乳をもぐもぐ。ソフトクリームを食べながら羊を遠目に確認(遠くの日陰からまったく出てくる気配なし)、農場に似つかわしくないラーメンショップで牛乳ラーメンを食べ、今度は牛を見て、またソフトクリームを食べる。ついでに飲むヨーグルトも。一通りの乳製品を堪能し、小岩井農場を出る。

f:id:omayu888:20190918072939j:plain

バスがないのでタクシーで手作り村まで移動。2000円くらい。ぴょんぴょん舎で冷麺づくりを体験。予約無しで15分くらいあれば作れる手軽さがよかった。そしてうまい。そのへんで食べる冷麺よりはるかにうまい。ついでに落花生入りの南部せんべいが100円だったのでこちらも体験。腹が膨れたところで土産を買い、バスを待つ。

f:id:omayu888:20190918073413j:plain

繋温泉に到着。坂を少しのぼって愛真館に向かう。入浴料とちょうど空いていたので貸切風呂の料金を追加で支払った。貸切風呂は大浴場なみに広い。洗い場もたくさんある。広いだけなのに広いだけでも楽しい。サウナまである。ただ45分制限なのでサウナをやってる時間はない。ささっと体を洗い、大きな湯船に浸かる。バタバタと身なりを整え愛真館を出る。坂の途中にある足湯と手湯に立ち寄りバスが来る時間までぼけーっと過ごす。

f:id:omayu888:20190918074201j:plain

バスで盛岡駅まで戻り、新幹線が車での間に弁当を選ぶ。行きは鶏肉だったから帰りは牛肉にした。新幹線に乗り込み弁当をもぐもぐ、そして就寝。気づいたら東京だった。

あー楽しかった。