1/12の日記

くもり。朝は煮詰まった豚汁の残りをご飯にかけたもの。午前中はアリシアクリニックでVIOを脱毛。午後は物件を見に神奈川へ。3月入居の私達の場合、入居まで間があくから探し始めるのは、2月上旬のほうがいいとのことだったけど、無視していくつか見せてもらった。武蔵小杉近辺で今回探してたんだけど、まあ住みづらそうなことったら。道路は狭いのに人間が多いからつねに混んでるし、駅がでかすぎて駅内の移動だけで10分とか余裕だし、人が多いから電車は激混みだし、明らかに街に対して人口がキャパオーバーを起こしているといった印象。ターミナル駅NECの玉川事業所があるからなかぁ。とりあえずすごく窮屈な街で便利を感じる前に候補から外した。物件は和室があって駐車場付きで築年数こだわらずとなると一軒家が候補にあがってくる。武蔵小杉前後の東横線沿いの物件をいくつか見たが、道が狭くて車が駐車場に入れられないものや、窓を開けると隣の家に触れるくらいの距離だとか、なかなかクセのある物件が多く、中でもぶっ飛んでいたのが、不動産屋が見つけられない物件だった。住所はわかっているのにその物件が見つけられない。雨で暗かったのもあり結局その物件はたどり着けなかった。その他も道が狭いのに加えて玄関が奥まったところにあり、カニ歩きでないとたどり着けない物件とかね。どうやって荷物運ぶんだろうっていうような謎の物件もあって、なかなかあのあたりはネットの情報だけではわからないものが多い。実際に訪れて自分の目で見るのって大事。そんで今日は結局契約まで至らなかったんだけど、かわりに全物件の情報が見られる、業者用のデータベース閲覧権を得た。suumoとかに一般公開されていない物件なんかもすべて見られる代物で、細かい住所も見られるのでよいよい。賃貸物件って担当している不動産屋がそれぞれあって、見たい物件があったら担当している不動産屋に行かないといけないと思ってたんだけど、実際そんなことなくて、このデータベースを全不動産屋で共有しているから、見たい物件があればどこの不動産屋でも見せてもらえるのを初めて知った(別々なのは管理会社というやつで、不動産屋はとくにその物件を固定ではないらしい)。suumoで気になる物件がいくつかあったんだけど、全部不動産屋がバラバラで面倒だなぁと思っていたのでこういう仕組みは非常に助かる。夜はじゃっと炒めたのをのせた蕎麦とスーパーで買ってきてたフライドチキンと品川駅で買ったゆずと生姜の水餃子。

f:id:omayu888:20190114080438j:plain