12/27の日記

晴れ。朝はたらこおにぎり。昼は豚汁。夜はにゅうめん。おやつにおっさんがアイスを買ってくれてたんだけど、ちょうどそのとき自席にいなくて別のとこで作業してたら、メーリングリストで「アイスが溶ける、早く席に戻ってこい」と流れていて、急いで席に戻る道中いろんな人にアイス溶けるぞーと声をかけられた。マラソン選手と沿道の声援みたいな構図。アイスは若干溶けていた。おっさんたちが優しい職場である。「八朔の雪―みをつくし料理帖」読了。

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)

関東味のしょっぱさや、関西味の出汁など、東西の味の違いなどの豆知識が得られておもしろい。料理は舌で感じる味だけでなく、歯ざわりや温度、香りにも着目してみようと思った。