12/20の日記

晴れ。朝は鶏五目おにぎり。昼は味玉おにぎりと豆腐の味噌汁。夜はにゅうめん。おっさんらが4月から行くかもしれない次の現場の人と顔合わせだとかで珍しくスーツにネクタイをしていた。いつもワークマンなのに。ITなのに。それにしても最近のワークマンはちょいと洒落ている。しかも機能性が高いときたもんだ。シンプルな上着だったらそのへんで適当なのを買うより、ワークマンで買ったほうが安いし暖かそう。服つながりで思い出した。今度こないだもらったダイヤを指輪にするべく輪っかの方を買いに銀座に行くのだけど、そういうお店にいつも通りキャップをかぶって少年みたいな服装で行くのは場違いということくらい認識しているので、多少なりともおめかししないとなぁと考えているのだけど、実際どういうのを着ればいいのかわからない。ワークマンいいねぇとか言ってる女がそんなん知るわけないじゃん。モッズコートはギリギリセーフかな?安っぽい服しか持ってないからこういうとき困る。「溺れるナイフ」を観た。

甘酸っぱくて危うい。若いっていいね。大友役の男の子の演技が自然でいいなぁと思って調べたら重岡大毅というジャニーズWESTの子だった。良い意味で派手さがなくて垢抜けてなくて役に合ってたと思う。