納得するまで諦めない

仕事で雇い主のおっさんと意見がぶつかった。私がしたことがよろしくなかったらしく、「そんなのやっちゃダメなのは当然でしょ」と注意されたのだけど、これまでもその方法でやってきたし、おっさんもそれを認識していたので、突然ダメと言われて裏切られた気分になった。それでなぜ今回いきなりダメ扱いとなったのかを聞くと、最近おっさん側の管理体制が変わったとかで、ルールとかそのあたりが見直されたからだという。そういうことなら納得できる。でもそれを「わかってて当然」と言われることは納得できなかった。ルールが見直されたのなら、それは情報展開してくれないと、末端のわたしたちは、知らず知らずのうちに、ルール違反を繰り返すことになるわけで、「知らないでは済まされない、知ってて当たり前」のでまかり通るようなものなら、わたしたちは黙ってペナルティを受けなければいけないのだから、実に理不尽である。というようなことをおっさんに言った。本当は1から10まで言わないといけないけど、そんなに毎回やりとりすることはできないから、ざっくり3から7あたりまでしか、情報を展開しない、あとの部分は受け取り側が察する、もしくは違反が判明したらそのときに言えばよい、というのが今の現場の風潮で、でもそれを、ここの現場はそんなもんよね、と受け入れてしまうと、最終的に立場の弱いわたしたちが怒られるのだから、きちんと納得できないことについて、意見をぶつけて解決するようはからないとだめだなーと思った。そしてエビデンスを残す!

あ、あと話変わるんだけど、先日一度諦めた八丈島ですが、実は諦めきれてなくて、あれから色々調べたらツアーで行けば5万ほどで行けることがわった。ツアーの場合、東京竹芝から大型客船に乗り込み夜に出港、翌朝到着して2本潜り、民宿に泊まって、翌朝また船に乗り、夜に東京到着、というスケジュールで、忙しないけどプレ八丈島としては十分かなあと。ただ狙ってるツアーだとダイビングがビーチエントリーだから、ウミウシに会えるかどうかが気になる(ウミウシは深いところにいることが多い)。一応調べたかぎりでは、ビーチダイブでも見られた、とブログに書いてあったから大丈夫だとは思うのだけど。