avastが原因でPCが再起動を繰り返していた

少し前からデスクトップPCが、起動後一時間たたずに勝手に再起動する、という事象が発生していて困っていたのだが、 これはavastが原因だということが判明した。はじめのうちはパソコンの故障を疑っていて、マウスコンピュータでそのあたり検索すると、熱暴走の可能性があるというから、直接横から扇風機を当てたり、本体の中を掃除しようと思ってカバーを開けようとしたり(結局開けられなかった)、ソフトでPKGの温度監視もしてみたのだけど、どうやら熱暴走ではなさそう、そうなると次はウイルスか?と思い、ずっと入れてたavastのfree版で総チェックをかけたのだけど、なにも検出されず。それでついでにavastがライセンスを買えとうるさいから、今流行ってるセキュリティソフトは何かなーって調べたら、ESETというのが軽くてよいというので、複数台分のライセンスを購入。avastをアンインストールしてESETを入れてみたら再起動しなくなりました。何でだろう?だってノートPCにもavastを入れてるのに再起動しないし。それに仮にも本来パソコンを脅威から守る立場のセキュリティソフトが原因だなんて考えもしなかった。たまたまavastをアンインストールして解決したからよいのものの、そうでなかったら部品故障を疑って、修理に出して余計な出費がかかるところだった。一応ネットで「avast 再起動」で検索したら、何人か同じ事象の人がいるようで、この事象はどうやら100%ではないみたいでした。あとデータベース更新のために再起動しているという話も見かけたので、どこかで勝手に再起動することを、許可してしまったのかもしれません(何しろ英語がわからんもので)が、確認しようにももう出来ないので真実はうやむやに。まあでもとりあえず故障ではなくてよかったです。

ウイルス対策のESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ