minimoで美容院の予約をとる

冬の乾燥した朝、目覚めると喉の奥が痛い、、、って感じの喉風邪をタケシにうつされたようでとりあえず痛い。

4月にイルミナカラーで髪を染めてから約2ヶ月経過したわたしの頭は立派なプリン野郎なのでそろそろ染め直そうと思って、minimoというアプリで予約をしてみた。練習用のモデルの募集だったり、新規店舗の顧客獲得だったりという理由で通常より安くできるような感じらしく、歩いていける距離の美容院でカラーのメニューを出していたのでとりあえず予約してみました。定番のホットペッパービューティーと違うのは店を選ぶのではなく、美容師個人を選ぶという点で、一応わたしが予約したのはベテラン美容師さんだったので練習台として扱われることはなさげ。不安なのは予約すると美容師さんから自動返信メッセージが届くんですが、自動ゆえに本当にちゃんと予約がとれているのかというところで、ホットペッパーとか他でとった予約と競合する場合もありそうだなーと思いました(カラー剤の質問をしたら本人から返信があったので大丈夫だとは思いますが)。まあ歩いて数分の距離なのでそれならそれで帰ってくるだけなんですけど。カラー剤は前回イルミナが思った色味ではなかったので、今回はアディクシーかTHROWのどちらかをやってみることにしました(染めたい色によってどちらかに決まるらしい)。今度こそ柔らかそうな色味になってくれると信じて!