伊香保で紅葉狩り(一日目)

秋なので群馬伊香保の河鹿橋で紅葉狩りをしてきました。橋のライトアップが11/19までだったのでなんとかセーフ。 金曜日から有給をとって一泊二日したのですが平日だと宿は安いし、どこも空いているのでいい事だらけでした。

大澤屋の水沢うどん

f:id:omayu888:20171121010924j:plain

群馬と言えば日本三大うどんのひとつ、水沢うどんです。口コミで人気だったここでうどんと舞茸の天ぷら、しんこ餅を食べました。おつゆはカツオがきいていてしょっぱめ。甘くないめんつゆ。麺が長くておつゆに入れるのに苦労しました。天ぷらは衣がさくさくでとにかく大きい。スーパーの舞茸が1パックそのまま揚げてあるような感じです。二人でひとつずつでよかったかも。しんこ餅はみたらし団子ですね。甘じょっぱいあの味でした。おいしい。

このあたりはうどん屋さんがたくさん隣接している「水沢うどん街道」というエリアなので、大澤屋が混んでいたら他の店というのもありですね。

お宿かつほ

f:id:omayu888:20171121013652j:plain

少し早かったのですが女将さんの優しさによりやや早くチェックイン。ごはんは外で食べる予定なので今回は素泊まりです。フロントで宿帳を書いているとうさぎがぴょんぴょんと。フロントで放し飼いにしているらしく自由に跳ね回っていました。ふわふわでかわいい。ティナちゃんだったかな。ついでに露天風呂の貸し切りを予約。宿は古いですが口コミ通り女将さんの人柄が本当にいい。お母さんのような親戚のおばちゃんのようなあたたかい感じで安心します。ホテルというよりは民宿に来た感じでしたね。露天風呂のリミットが21時だから早く飲んで帰ってこないといけないなーと悩んでいると、「卓球の時間なんて延長してあげるから心配しないでお出かけ楽しんできなさい、露天風呂ものばせるけど夜は寒いからあんまり遅いと風邪ひいちゃうわよー」と優しすぎてほっこり。

f:id:omayu888:20171121013934j:plainf:id:omayu888:20171121013659j:plainf:id:omayu888:20171121013720j:plainf:id:omayu888:20171121013713j:plain

河鹿橋

f:id:omayu888:20171121104741j:plain

宿からタクシーで直行し紅葉みるぞーと張り切ってたのですが来るのが遅かったですねぇ。橋の周りの紅葉はほぼ散っていました。残念。

石段街

f:id:omayu888:20171121110806j:plain

橋からてくてく歩いて石段街へ。ときおり道のまんなかから湯気がもくもくしていてザ・温泉街という感じ。足湯があったのですがタイツだったので入れず。お店はだいたい閉まっていましたが唯一開いていた射的屋さんでアヒルをゲットしてきました。

伊香保関所

f:id:omayu888:20171121111550j:plain

石段街を下りきったところにある関所。ここは個人的には穴場だと思うんですよね。人もいないし紅葉もたわわ。河鹿橋では見られなかったのでありがたく堪能しました。

f:id:omayu888:20171121111622j:plainf:id:omayu888:20171121111613j:plain

イロハモミジという品種です。真っ赤に色づいた葉がライトアップされていてすごく綺麗でした。

御免

f:id:omayu888:20171121122232j:plain

石段街から少し距離はありますが横道それて徒歩で移動。いい感じの日本酒を頼んだら地酒の水芭蕉が出てきました。飲みやすい。お母さんはよくしゃべっておもしろい。お父さんはおとなしいけどこっちの会話をニコニコ聞いていてかわいらしい感じでした。

露天風呂

f:id:omayu888:20171121122821j:plain

予定通り20時半に宿に戻り露天風呂へ。洗い場はなく、脱衣所とお風呂のみ。貸し切り混浴可なので彼とのんびり浸かってきました。冷えた体にしみますねぇ。

大浴場

f:id:omayu888:20171121123722j:plain

露天風呂のあとは卓球が予想以上に白熱し一汗かいたので大浴場へ。時間的に誰もいなくてこちらも貸し切り状態でした。しっかり汗を流し体を温めてきました。

お風呂の前にストーブをつけておいたのでお部屋はほかほか。明日は軽井沢に移動し駅前のアウトレットへ行く予定です。