平凡謳歌

なんてことない日常の記録

メイクアップスキル

一応性別は女に属しておりますので、仕事に行くときは人並みに化粧を施します。休み以外はだいたい毎日してることになりますが、基本的にマスカラやアイラインは使わず、さらっと仕上げるので未だに使いこなせません。私が本気で化粧するときは彼氏とのデートでもなく、女友達と遊ぶとき。女の子ってみんな華やかだから、一人だけ化粧っ気がないと浮くんですよね。

私の目は二重でくりっとしていてまつげは濃くて長いという、たぶんわりとかわいいとされているタイプです。なので昔からまつげをもっと濃く長くとか、アイラインで目を大きく見せるという手法を使う必要がなかったのでまわりの女の子達に比べると圧倒的に技術がない。マスカラは透明かなるべく繊維のないものを使えばいいと最近わかってきましたが、アイラインだけは本当にわからない。まつげとまつげの間を埋めるようにとか、粘膜に引くとか、もうそれどこよ!という感じです。そもそもまつげが2層になって生えてる場合は、1層抜いたほうがいいんですかね?まつげをビューラーであげた状態の目を正面からみると、上まつげの根本の粘膜がうっすら見えるのはなぜでしょう。まつげあげすぎ?粘膜に引くというのはすぐ白目にアイラインがくっついてしまうんだけどこれでいいのかな?あと目尻を跳ね上げるとか下げるとな言う前に三角ゾーンはどうしたらいいんだ、塗りつぶすのか?

雑誌やネットでいろいろみてそれなりに最低限の知識は得たつもりではいるんですが、いざ自分の目となるとお手本通りに行かずぱっとしない感じになります。
うわーん!