平凡謳歌

ゆるゆるした日常をここに記す

うずわ

寝すぎて9時に夢路のおじいちゃんに起こされました。
せっかく声をかけてもらったのに、筋肉痛がひどすぎて顔をだせなくて申し訳なかった。
ダイビング器材を背負っての移動は重労働。背中から尻にかけてが特にひどく、歩き方がぎこちないのでした。

さて、脱水していただいた水着を受取り、お会計して10時ころチェックアウト。
そもそも夢路のチェックアウト時間がよくわからないけど10時はセーフなのだろうか)

帰り際おじいちゃんがダイビングポイントにやたら詳しいので、経験者ですか?と訪ねてみました。昔は船も持っていてガンガン潜っていたそうです。あとは釣り人のために船を出したり。松方弘樹のお父さんとかどこぞの社長とか豪勢な顔ぶれを乗せてまわったんだとか。偉い人は気を使うからめんどくせーなんて言っていたけど、楽しそうに話していました。

夢路からは駅までぽてぽて歩き、川奈から伊東に移動。11時前には到着。朝ごはん兼昼ごはんは前回きになっていた「楽味家まるげん」へ。開店10分前ほどで2組しかいなかったので開店直後にすぐ入れました。

f:id:omayu888:20170616214122j:plain
おすすめの「うずわ定食」を注文しました。

うずわのたたいたの?がのぺーっとお皿に広がっていて、これを1/3ずつに分けて食べます。

f:id:omayu888:20170615214304j:plain

食べ方1:青唐辛子を加えそのまま醤油で召し上がる
食べ方2:うずわと青唐を醤油に入れてかき混ぜる。あつあつごはんにドーンと乗せてかっこむ。
食べ方3:青唐をまぜたうずわをごはんにON。お茶漬けにして流し込む。

ひつまぶしみたいですね。

f:id:omayu888:20170614231620j:plain

最後のお茶漬けはじわーっと染み入る美味しさでした。
私は2つ目の食べ方が一番好みです。
うずわだけでなく付け合せもごはんが進むので、おかわり自由がありがたい。結局2杯食べてしまい胃がパンパンです。

f:id:omayu888:20170614231621j:plain

でもしっかりわかばでソフトクリームを食べまして、16時ころ我が家に到着。

のんびり荷物を片付けて軽く夕飯の支度をして、時間に余裕ができるのも川奈の距離感あってこそでした。

あ、写真整理しないといけませんね。

- - -

楽味家まるげん
11:00-15:00、17:00-23:00
静岡県伊東市猪戸1-4-1

スイートハウスわかば
9:00-22:00
静岡県伊東市中央町6-4