平凡謳歌

ゆるゆるした日常をここに記す

益子陶器市の話つづき(2日目)

2日目のメモ。

全体スケジュール

1日目

秋葉原駅益子駅までは関東やきものライナーで。
益子駅北山駅まで真岡鉄道で移動。
いちご団地にていちご狩り。
益子駅まで戻り、陶器市ぶらり。
陶器市エリアを通り過ぎ宿へチェックイン。

2日目

宿をチェックアウト。
陶器市を満喫。
宇都宮駅までバス移動。
宇都宮駅から上野まで上野東京ラインで1本で帰宅。

ざっくりこんな感じ。
ゆっくり見たかったのでちょっぴり贅沢に1泊しました。


~以下詳細~

傘を返しつつ朝ピザ&オムライス

宿をチェックアウトし朝から陶器市に参戦、、の前にお借りた傘を返しにピザ屋さんへ。場所は内町工場の目の前です。傘をお返しして朝ごはんにピザをいただく。5分ほどで焼きあがり、横のベンチで食べます。生地は薄めなので1人1枚ペロリ。おいしい。

f:id:omayu888:20170506230040j:plain

(手前)マリナーラ、(奥)マルゲリータ

ピザから共販センターに戻るところの交差点。ここに去年も気になっていたはmikumariさんがあります。「ブラウンシチューのオムライス」の文字に吸い寄せられ、10分ほど前にピザを食べたのにもかかわらず即注文。ハフハフ暑い中食べました。こちらもとてもおいしい。

f:id:omayu888:20170502015806j:plain


益子陶器市へ

朝から食べっぱなし、ここからやっと陶器市参戦です。写真に納めた分だけ載せます。

石川若彦さん@KENMOKUテント村

手前の白いリム皿を買いました。土ぽさがごつごつしているのがとてもかっこよい。おまけでB級品の500円小皿を付けていただきました。ここは横で手羽先、ビールもいただけるという、なんとも強力な足止めトラップがあります。

f:id:omayu888:20170502015345j:plainf:id:omayu888:20170502015347j:plain

斉藤ダイスケさん@くみあい広場

お髭がもさもさしてる方です。目玉焼きのようなブローチを購入しました。とにかく色合いがきれい。さらっとしていて他の益子焼とはまったく異なる雰囲気です。写真にはないのですが、フルーツや野菜をかたどった器?がすごくかわいかった。
instagramにのってました)

f:id:omayu888:20170502015349j:plainf:id:omayu888:20170502015351j:plain

坂下花子さん@PEACE SPACE

よしざわ窯のメンバー。優しい青がかわいらしい。練り込みがすてきです。

f:id:omayu888:20170502015423j:plainf:id:omayu888:20170502015400j:plain

はなクラフトさん@路地裏テント

ジョンソンさんというシリーズ。これがまたかわいい!おじいちゃんとおばあちゃんがイエーイなテンションで描かれています。MACHITOKIさんとのコラボのようです。

f:id:omayu888:20170502015432j:plainf:id:omayu888:20170506234601j:plain

素子さん@路地裏テント

人気。女性の人だかりができています。ちまっとした絵やツバメなどの動物がかわいらしい。

f:id:omayu888:20170502015434j:plainf:id:omayu888:20170502015435j:plainf:id:omayu888:20170502015546j:plainf:id:omayu888:20170502015601j:plain

ひのもと工作室@路地裏テント

やっぱり買っとけばよかったかわいいやつら。架空の動物のような本当にいる動物のような手のひらサイズのアニマルオブジェが魅力的でした。

f:id:omayu888:20170507000355j:plainf:id:omayu888:20170502015603j:plainf:id:omayu888:20170502015605j:plainf:id:omayu888:20170502015619j:plain

下永久美子さん@陶芸メッセ

ミントブルーなど爽やか淡い色合いのプレートにかわいアニマルモチーフが。ハシビロコウは持ち帰りたかったのですが使い所が思い浮かばず断念。

f:id:omayu888:20170502015643j:plainf:id:omayu888:20170502015645j:plain


アンティーク巡り

今回の陶器市、私の目的はアンティークショップ巡りでした。ただ夢中になりすぎて写真はとれず。行ったところのメモとなります。

内町工場

小さめな店舗にぎゅっと古い香りが充満しています。古道具ととにかく本が沢山ありました。琺瑯バッドを購入。
栃木県芳賀郡益子町益子897

antiques道具屋

ここは和物の古家具が多いです。そして写真のとおり、古材の宝庫!家が近かったら連れて帰りたいくらい。
栃木県芳賀郡益子町益子3132−4

f:id:omayu888:20170502015704j:plainf:id:omayu888:20170502015708j:plain

無人アンティーク

本当に無人。お金を入れてから持ってけばよいみたい。いらないけどトランクとか無駄に大きい時計とか魅力的でした。次にいくモダンロフトエリアの手前にありました。

f:id:omayu888:20170502015723j:plain

モダンロフト、ABURAYA

ここは敷地内にアンティークショップがいくつかある感じです。配送はしてない場合があるので注意!古家具と小物が少し。

仁平古家具店 益子店

一番行きたかったところ!事前情報でわかってはいましたが全体的に価格が安いと思う。同じものでもよそのお店より少し安いです。古家具もステキでやはり安いっす。通常なら数万するであろうテーブルも1万ちょっとだったり。きちんとお手入れされているようで、古いといってもホコリなどはなく、丁寧に扱われているイメージ。私は欲しかったテーブルが買えて大満足です。
扱っている商品の詳細はブログを見るとよいです。
栃木県芳賀郡益子町益子3435

f:id:omayu888:20170507003258j:plain


陶器市終了、バスで宇都宮駅

ざーっと見た後は陶器市エリアに戻り、ジェラートなんぞ食べながら宇都宮行きのバス待ち。帰りはやきものライナーは使いません。16時台と早いし、また数時間前から並ぶとかしてたらほとんど見れないもの!宇都宮行きのバスは直通と普通の路線バスがあります。前回は直通でしたが、今回は路線バスで。宇都宮駅までは1時間半くらい。


宇都宮と言えば餃子

去年並んでいる途中で雨が降ってきたので諦めた、駅前にある餃天堂へ。皮が厚めで少し甘い気がする。焼きと水餃子のセットで。おいしかったです。食べログだかで1番?とったから混んでたみたい。舌が肥えてるわけではないので、次は空いてる別のお店にいくかな。

f:id:omayu888:20170502015813j:plain


上野東京ラインで上野までビューン

宇都宮からは上野東京ラインがあるので1本で帰れます。これに乗り込み爆睡。気づけば上野で今回の旅はおわりです。


今年は泊まりだったので余裕をもって見れたこともあり去年より楽しめました。益子陶器市は器だけでなく、飲食も充実してるのでお祭り状態!若干肥えたのも全身筋肉痛なのもよき思い出。来年もおそらく行くでしょう。なにより今は休み明けに届くテーブルが待ち遠しくて仕方ないのでした。